見えない明日・・・。


前回の記事の後。 たくさんの皆さんから、ぽんちゃんの元気な姿が見られて「嬉しい!」ってご連絡を頂いて、私の方がいっぱいいっぱい嬉しい気持ちにさせて頂きました  優しいメッセージを下さった皆さん、素敵な贈り物を送って下さった皆さん、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。 ありがとうございます


ぽんちゃんは、変わらず元気で、私たちを幸せにしてくれて。。。

DSC05227.jpg


相変わらずいたずらに精を出して、私たちを怒らせて。。。

DSC05347.jpg


変わらない可愛い笑顔で、私たちを癒してくれてます

IMG_0949.jpg



しかし、クッシングの投薬治療を始めてから、はや2ヶ月。  薬が全く効かないこと、元々のぽんちゃんの臨床症状がクッシングにしては特異であること、少し気になる症状もあることから、他の病気の可能性も考えられ、再度診断を一からやり直すことになりました。

脳腫瘍等の脳に他に原因がある病気や、内分泌系の他の病気。。。可能性はいろいろあるけれど、一般の臨床医では、これ以上の診断は無理とのこと。  まずはMRIで腫瘍の有無を確認後、症例を多く扱っている内分泌の権威である元東京大学教授の診察を受けるよう手配して頂くことになりました。  ぽんちゃんのことを親身になって考えて下さって、一生懸命最善の治療をして下さるS先生とT母さんには、本当に感謝の気持ちでいっぱいです



ただ、辛いです。。。哀しいです。。。そして怖いです  治らない病気と知ってどん底に落ち込み、それでも皆さんの励ましのおかげで、やっと前向きに治療に入れたのに。  薬が効いて、うまく薬と付き合いながら、15歳いやそれ以上に長生き出来ると思えるようになった矢先。 

その肝心の薬が効かない。。。もっと深刻な病気だったら。  怖い。。。怖い。。。怖い。  MRIで悪いものが見つかったらと思うと、毎日生きた心地がしません。 



この笑顔を守りたい。 あと、10年先もずっとこの笑顔をみていたい。  それだけが、私とまぁちゃんの願いです。
[広告] VPS


岡本真夜さんが唄った「Tomorrow」。  涙の数だけ強くなれるのなら、私はこの2ヶ月で強くなれたはず。 でも、まだ私は弱虫だから、ぽんちゃんの病気が悪いものでないことをどうか祈って下さい。

DSC05542.jpg





これからも、ぽんちゃんを応援して頂けると嬉しいです。。。
ぽんちゃんへの応援のクリックお願いします。
 

にほんブログ村


関連記事
プロフィール

きょん

Author:きょん
ポワロ
犬種:  コイケルホンディエ
誕生日: 2011年11月26日
性別:  男の子(でも7.0kg)
両親:  カイxシータ(福岡)
同胎:  驚愕の一人っ子!
住所:  横浜
家族:  まぁちゃんときょん
通称:  ぽんちゃん

コイケルホンディエブログ村

ポワロに応援のポチッ!とお願いしま~す
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
本文:

リンク