良性でも悪性でも手術って。。。 でもやるしかない!

6月7日(水)午前中。  紹介状を持って、すぐに近くの大学病院へ   ラッキーなことにあまり待つことなく、K助教授の初診を受ける。  このK助教授が優しくて、イケメン先生でちょっと気分が晴れやかに(笑)  でも、何百回という手術をやって来られたK助教授の診断も、やはり腫瘍の可能性高し・・・


でもね。  腫瘍と言われても、自分の中で既に納得しているのでショックはなく。  それよりも愕然としたのが。。。。良性であっても手術をしなければいけないとわかったこと  がぁぁ~~ん   何の根拠もなく私の腫瘍は良性と信じていて、良性であれば手術をしなくて晴れて解放ぉ~ と思い込んでいたのです....... 



  良性でも悪性になる可能性があるので、どっちにしろ手術。。。 がぁ~ん  
  腫瘍が耳の前にあるので、顔を切ることになり傷跡が残る。。。 がぁ~ん  
  腫瘍が顔面神経のそばにあるため、顔面麻痺の危険がある難しい手術。。。 がぁ~ん
 

  (実は、顔に手術跡が残るとわかった事が、ブログにUPすることにした理由の1つでもあります。  隠せないしね

DSCF7680.jpg



「出来てる場所からみて恐らく良性と思われますが、手術までに出来る限りの検査をして万全に備えましょう」と言って下さったK助教授  そして、「今、3ヶ月先まで手術の予約いっぱいなんだけどぉ~」って言いながら、頼んでないんだけど 2ヶ月半後に予約をいれて下さいました   あ、あ、ありがとうございます  (出来るならやっぱり手術したくないですが.......笑)

そして、まずは超音波検査。  緊急で割り込ませてくれて(さすが、助教授)、すぐに出た結果は、CTで見たより厚みのある2センチ程のなんらかの腫瘍。  しかも形が良くないらしい。。。


次回は6月末に細胞検査、7月中旬にMRI検査の予定です。  その結果が全部出るまで、良性か悪性かはまだ宙ぶらりん・・・  未だ、正式な病名さえわからず・・・・。 (でも、恐らく耳下腺腫瘍のようですが。)

IMG_0991.jpg



もし悪性の場合。  もちろん再発とか転移とかあるかもだけど、幸い発見が早かったから、切ってサヨナラしてしまえば安心だと自分なりに納得してます   手のかかる息子もいますし、私がいないと家のことなぁ~んもわからんまぁちゃんもいますし。 そんな男二人のためにもリスクは排除しておかないとね   もし頬にやくざのような傷が残っても(笑)、万が一顔面麻痺が起こっても。。。ばっさり切るしかないなぁ~


ただ、一縷の希望  「耳の怪我とかありますか?」と聞かれ、耳の穴が小さくて、耳の掃除をしていてよく出血すると話したら。 1つの可能性として、その炎症が蓄積されてしこりになっているかもと。  なんかよぉ~~わからんけど、抗生物質を1週間飲んで、しこり(=炎症)がなくなればそれで解決とのこと  1週間でも2週間でも飲みます飲みます(笑)  しこりよ、しゅ~~って消えてなくなれぇ~



と、暗い話 (本人は既に開き直り、いたって元気だけど。笑) ばかりだったので、ここで癒しのぽんちゃん登場

 「お手」と「おかわり」を勝手に合体させた。。。省エネ志向のぽんちゃんです  
[広告] VPS


あいかわらず何か間違ってるけど、今の私は倍増癒されます   

病気のお話にお付き合い頂きありがとうございました。  細胞検査が終わる6月26日以降にまた



病気になったのが、マインドの弱い(笑) ぽんちゃんやまぁちゃんでなく、私で良かった

少しでも良い方向に向かうよう。。。 ポチッと応援して頂けると嬉しいです  
こちらをクリックしてね! 
 

にほんブログ村

関連記事
プロフィール

きょん

Author:きょん
ポワロ
犬種:  コイケルホンディエ
誕生日: 2011年11月26日
性別:  男の子(でも7.0kg)
両親:  カイxシータ(福岡)
同胎:  驚愕の一人っ子!
住所:  横浜
家族:  まぁちゃんときょん
通称:  ぽんちゃん

コイケルホンディエブログ村

ポワロに応援のポチッ!とお願いしま~す
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
メールフォーム

名前:
本文:

リンク