ストラディバリウスを持つ男

定期検査とワクチン注射とお薬のために、ぽんちゃんの病院に行って来ましたぁ~

早速、いつものように定位置 (=椅子の下)につくぽんちゃん 

111_20150416145332354.jpg

看護師さんが通るたびに、亀の頭のように更に奥に引っ込みます

Picture4_20150416145400151.jpg


その内少し慣れてくると、隙をついて脱走すべく準備に取り掛かりますがぁ~

122_20150416145333224.jpg

やっぱり看護師さんが来ると。。。亀に戻ります

Picture1_20150416145349c96.jpg


正面から見ると。。。毎度のことながら、この世の終わりのような悲壮感たっぷりです

Picture5_20150416145401cba.jpg



と、そうこうする内に、診察の順番が回って来ました。 もちろん、お約束通り診察中は暴れて手がつけられず。。。今回は主治医Dr. Sに 「おかあさんがいると、頼って更に暴れるので後ろにいて下さい。」と言われ、小さくなって佇む私・・・  普段、自由気ままでいう事きかないくせに、なんでこんな時だけ頼るねぇ~~ん

で、実は今回、尿の様子がおかしいと思い、朝一番でおうちで取った尿を検査してもらったところ。。。やっぱりまたストルバイトが出てました・・・ 
ちなみに私とまぁちゃんは、どうしてもこの「ストルバイト」が覚えられず、ポワロ家では通称「ストラディバリウス」と呼んでいます。 ( どう考えても、ストルバイトの方が簡単だと思うのだが。。。

DSCF8445.jpg


Dr. Sによると、心配する量でもなくコイケルにはありがちな事なので様子をみましょう、とのこと。 とりあえずは、「海産物禁止」で対応です。

毎度おなじみDr. S画伯の説明図です(笑) (: ちなみに、この病院はDoctorの指名制はありません。 が、超人見知りのぽんちゃんのために、母は毎回「Dr. Sでお願いします」と頑なに言っていたら、暗黙の了解で主治医に認定されました

DSCF8449.jpg


診察と注射が終わって、やっと笑顔のポワロさんです

Picture2_20150416145350875.jpg
(うそをつくな



嫌なことの後は、おうちに帰って暴れないよう 車で大きい公園に行って遊びましたぁ~

DSCF7802.jpg


やっと、機嫌が直ったポワロさんでしたぁ~  (ぽんちゃん、ちょろい。。。

DSCF7809.jpg



今回はちょっと悪い数値が出ちゃったけど、あまり神経質になり過ぎず、食べる物に気をつけて毎日の様子をしっかり見ていこうと思います。  とりあえず、6月にはドッグドックの予約も入れたし、3ヶ月に1度の定期検査は欠かさずにですね  (と、人間ドックの結果の悪さ、再検査の通知は。。。思いっきりスルーしているKさんです・・・





  ぽんちゃんとコイケルみんなの健康に、ポチっとお願い致します!
にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村
プロフィール

きょん

Author:きょん
ポワロ
犬種:  コイケル
誕生日: 2011年11月26日
性別:  男の子(でも7.0kg)
両親:  カイxシータ(福岡)
同胎:  驚愕の一人っ子!
住所:  横浜
家族:  まぁちゃんときょん
通称:  ぽんちゃん

コイケルホンディエブログ村

ポワロに応援のポチッ!とお願いしま~す
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
メールフォーム

名前:
本文:

リンク