スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

折れた・・・。


心がほっこりするようなメールや、元気が出る励ましのメール、優しいお声がけなど。。。たくさんありがとうございました。  やっぱり手術って嫌だし、顔面麻痺とかいろいろリスクはあるわけで、すっごく嬉しかったぁ~   

あとね。 同じ手術をされたコイケルオーナーのお知り合いがいて、びっくり   お化粧してしまえば傷は目立たないし、手術も大丈夫ですよぉ~って、連絡を下さって   なんか、大丈夫!と思いながらも、経験者の声を聞けて本当に安心出来ました  ブログに書いて良かったです。 ありがとぉ~~ 

完治までもうしばらく、病気のお話にも時々お付き合い頂ければ嬉しいです


                                     



さて、我が家の小僧のお話に戻ります  日々変わりなく、(まだ3月の記事から) 頑張って更新更新

大切に育てている私のベンちゃん (=ベンジャミン)が、ある日気が付くと、なんか枯れている・・・

1_201705111455366b4.jpg


実はこの1ヶ月前に、根元の茎を小僧にかじられ。。。茎の直径が半分になるという事件が起きていた。 

 事件の後、プチプチで小僧対策実施中
2_201705111455378bf.jpg



、3日後には、更に枯れ、葉っぱが落ち。。。。

3_201705111455382d5.jpg


5日後、とうとう折れた    そして、私の心も一緒に折れた

4_20170511145539bcf.jpg

ぽんちゃんが2歳の時にも、小僧にやられたべんちゃん。。。 またもや、なんまいだぁ   (2歳の時の記事はこちら ポワロ家の帰宅時は、雄叫びで始まる・・・。



今日は、自分がいたずらをしたという自覚がないので、悪びれた様子もなくやって来たポワロさん

5_20170511145541596.jpg


犯人は、お前だぁぁぁぁあああああああ

6_20170511145542d6e.jpg


7_201705111455446ff.jpg



半分の太さに削り取られた証拠物件

8_2017051114554688d.jpg


が、今日は自信満々の犯人P

9_2017051114554734c.jpg



自覚しろ!という方が無理なんだけど。。。 大事なべんちゃんが折れて、ショックの大きい私は、追及の手を緩めない。

10_20170511145549f27.jpg


すると、条件反射で反省するポワロさん。  ははははは。 日頃の行いですな

13_20170511145550310.jpg


14_20170511145552b48.jpg



あぁぁ~~~。  立派な高級べんちゃんが、今は見る影もないわ。。。。

15_6.jpg
(顎を、指の上に乗せるなぁぁぁああ

事件は会議室で起きてるんじゃない  リビングで起きてるんだ
(いや、出来るなら。。。。会議室で起こって欲しいわ





小僧のおかげで、日々心が折れることばかりで。。。 お陰様で、病気で心が折れる暇はありません  

折れたべんちゃんの冥福を祈って。。。。 ポチッ!とお願いしまぁ~す  
こちらをクリックしてね! 
 

プロフィール

きょん

Author:きょん
ポワロ
犬種:  コイケルホンディエ
誕生日: 2011年11月26日
性別:  男の子(でも7.0kg)
両親:  カイxシータ(福岡)
同胎:  驚愕の一人っ子!
住所:  横浜
家族:  まぁちゃんときょん
通称:  ぽんちゃん

コイケルホンディエブログ村

ポワロに応援のポチッ!とお願いしま~す
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
メールフォーム

名前:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。